ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育委員会 > 申請方法

本文

申請方法

更新日:2023年9月26日 印刷ページ表示

教員免許状の申請方法について掲載しています。

1 申請方法

現在学校(園)に勤務されている方の場合

 群馬県内の学校(園)に勤務されている方は、以下の機関を経由して申請してください。

  • 市町村立学校(園)に勤務されている方→学校(園)長→市町村教委→教育事務所→群馬県教育委員会
  • 国立学校(園)又は県立学校に勤務されている方→学校(園)長→群馬県教育委員会
  • 私立学校(園)に勤務されている方→学校(園)長→群馬県私学・子育て支援課→群馬県教育委員会
  • 中核市内(前橋市、高崎市)の私立幼保連携型認定こども園に勤務されている方→園長→中核市(前橋市、高崎市)→群馬県教育委員会
  • 私立の(中核市内を除く。)幼保連携型認定こども園に勤務されている方→園長→群馬県私学・子育て支援課→群馬県教育委員会

現在学校(園)に勤務されていない方の場合

 群馬県内に居住されている方、過去に群馬県教育委員会から授与された教員免許状の再授与申請をされる方は、直接、群馬県教育委員会に申請してください。

  • 来庁して申請する場合
    受付場所:前橋市大手町1-1-1 群馬県庁23階(北フロア) 学校人事課 免許・電算係
    受付時間:平日8時30分~11時30分、13時00分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く。)
  • 郵送で申請する場合
    郵送先:〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1 群馬県教育委員会事務局学校人事課 免許・電算係

2 申請に必要なもの

申請書類

  • 申請する免許状の種類や申請方法により申請書類が異なりますので、「群馬県教育職員免許状取得の手引き」をご覧いただき、申請する免許状の種類から申請方法に応じた、申請書類を確認してください。
  • 申請書類の様式は、ホームページからダウンロードすることができます。
  • 1免許状ごとに1セットの申請書類が必要になります。

手数料

 申請する免許状の種類や申請方法に応じて、以下の手数料を「群馬県収入証紙」又は「払込書(金融機関へ納付するための専用の用紙)」「ぐんま電子申請システム(電子納付)」により納付してください。

「群馬県収入証紙」の場合

群馬県収入証紙の販売場所で手数料金額分の「群馬県収入証紙」を購入し、申請書類に貼付してください。

群馬県内の学校(園)に勤務されている方は、「群馬県収入証紙」を購入の上、学校(園)から経由機関に書類を提出してください。
【群馬県収入証紙の販売場所は、こちらをご覧ください。】
【現在使用できる群馬県収入証紙は、こちらをご覧ください。】

「払込書」の場合

申請の種類に応じた専用の「払込書」により、手数料金額分を金融機関で納付し、申請書類に貼付してください。
「払込書」については、学校人事課(電話 027-226-4601)へお問い合わせください。
払込書を利用した手数料ができる取り扱い金融機関は、こちらをご覧ください。】

「ぐんま電子申請システム」の場合

ぐんま電子申請システムで、申請手数料を電子納付(Pay-easy)することができます。

電子申請を利用した電子納付ができる取り扱い金融機関は、こちらをご覧ください。】

ぐんま電子申請システムにより電子納付を希望される場合<外部リンク>は、こちらから確認してください。

ぐんま電子申請システムで電子納付を希望される場合は、事前に「利用者登録<外部リンク>」が必要になります。「利用者登録」を行った上で、上記リンクからアクセスしてください。

手数料一覧(1申請につき)

番号

申請区分

手数料

備考

1

普通免許状の申請 3,300円  

2

新教育領域の追加申請 3,300円

特別支援学校教諭免許状に新教育領域を追加する場合

3

臨時免許状の申請

1,700円

新規及び更新

4

教育職員検定

1,700円

上記1から3の申請で「教育職員検定」を必要とする場合

返信用封筒

角形2号封筒(240ミリメートル×332ミリメートル)に切手(140円(簡易書留をご希望の場合は490円))を貼付し、返信先の住所・氏名を記載してください。
免許状の折れ防止のため、厚紙等を同封してください。

3 申請期日と免許状の交付予定日

申請書類等が不足している場合は、申請期日内の申請であっても受理できませんので、ご注意ください。

申請時期と交付予定日

番号

申請区分

申請期日

交付予定日

1

免許状の申請 毎月20日まで

申請月の末日

2

新教育領域の追加申請 毎月20日まで

申請月の末日

教育職員免許状関係へ戻る


新型コロナウイルス感染症関連情報