本文へ
表示モードの切替
印刷

令和3年度介護職員初任者研修支援事業について(募集中)

県では、介護職員初任者研修の修了者の確保及び定着を図るため、市町村が初任者研修の受講者に対して受講料補助を実施した場合又は市町村自ら初任者研修を実施した場合に、当該経費の一部について「群馬県介護職員初任者研修支援事業費補助金」を交付します。

事業の概要

ア 受講料補助事業

補助対象者

群馬県内の市町村

補助額

介護職員初任者研修に係る受講料の2分の1に相当する額(補助基準額1人当たり5万円)

補助金交付の対象となる受講者の要件

次のすべての要件を満たす者

  1. 初任者研修(令和2年4月1日以降に開講するものに限る。)を受講し、修了したこと。
  2. 初任者研修の受講料について、重複して他の法令又は制度に基づく助成金等の交付を受けていないこと。
  3. 初任者研修を修了した日から3か月以内に県内において介護等の業務を行う事業所等に就職し、かつ、当該事業所等において3か月以上継続して介護等の業務に従事した者
    ただし、初任者研修を修了した日の前後、同一の事業所等において継続して介護等の業務に従事する場合は、初任者研修を修了した日から起算して、当該事業所等において3か月以上継続して介護等の業務に従事した者

※各市町村において、要件を追加することを妨げるものではありません。

イ 研修実施事業

補助対象者

次のいずれかの要件を満たす群馬県内の市町村

  1. 当該年度の前々年度4月1日から前年度3月31日までの2年度間に、群馬県介護員養成研修事業者指定要領第5条に基づく指定を受けた、民間事業者が実施する初任者研修が開催されていないこと
  2. その他、基金事業者が初任者研修を実施することが必要と認められること

補助額

介護職員初任者研修の実施に係る経費の2分の1に相当する額(補助基準額1研修当たり76万円。ただし、1市町村当たり1研修までを上限とする。)

補助対象経費

報償費、旅費、食糧費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、広告料、手数料、保険料、使用料及び賃借料、委託料、その他知事が必要と認める経費

補助要綱等

各種申請等について

交付申請書の提出

1 提出書類

2 提出期限

ア 受講料補助事業

(1)第1回 令和3年7月2日(金)
(2)第2回 令和3年10月1日(金)
(2)第3回 令和3年12月3日(金)
(3)第4回 令和4年3月4日(金)
※予算の都合等により、期限前に令和3年度分の募集を締め切る可能性があります。

イ 研修実施事業
令和4年3月4日(金)までの間に随時申請
※予算の都合等により、期限前に令和3年度分の募集を締め切る可能性があります。

3 提出先・問い合わせ先

メールにて電子データを提出してください。

群馬県 健康福祉部 介護高齢課
介護人材確保対策室 人材確保係
電話:027-226-2565(直通)
E-mail:kaigo-kakuho(at)pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部を変更しております。
お手数ですが、メール送信の際は(at)を@に置き換えてください。

4 その他

  • 提出された交付申請書は、受講料補助事業については「3 提出期限」後に審査を行い、交付決定を行います。研修実施事業については、申請受付後随時審査を行い、交付決定を行います。
  • 受講料補助事業を実施する場合の補助金交付要綱について、ひな形を作成いたしましたので御参照ください。
補助金交付要綱ひな形

実績報告書の提出

1 提出書類

2 提出期限

事業が完了した日から10日以内、又は翌年度4月10日のいずれか早い日までに提出ください。

介護人材の確保・育成トップページへ戻る

補助金等の情報ページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2564
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。