本文へ
表示モードの切替
印刷

子どもの安全対策

 子どものための安全情報、子どもを守るための取組など、子どもの安全対策をまとめました。

 お子さんのいる家庭では、事件や事故に対しての安全対策を家族で話し合ってください。

  • 通学路などを子どもと一緒に歩いて、危険な場所を確認しましょう。
  • 交番やコンビニエンスストア、子ども安全協力の家など、いざという時に助けてくれる場所も確認しましょう。
  • 登下校時や遊ぶ時は、常に誰かと一緒に行動するように子どもに話しましょう。
  • 家族は、子どもの外出先や相手、帰宅時間を必ず確認しましょう。子どもは、家族と約束した帰宅時間を守りましょう。
  • 家族と一緒の外出時も、子ども一人で行動しないように注意しましょう。
  • 子ども防犯の合言葉「いかのおすし(県警ホームページ(PDF・226KB:外部リンク))」を家族で覚えましょう。
  • 一日の出来事などを家族で話す時間を持ちましょう。

 子どもたちが犯罪被害にあわないよう、今までどおり県民の皆さんの一人ひとりの目で、子どもたちを見守ってください。

1 子どもと女性のための安全情報(県警ホームページへの外部リンク)

2 電子メールによる子どもの安全情報伝達について

3 自主パトロールの方法、注意事項など

4 子ども向け防犯出前講座

 好評を得ている防犯出前講座の対象を子どもに拡大し、子ども自身の危険回避能力を向上させることを目的として開催しています。

5 地域安全マップづくり活動支援(子ども向け・大人向け)

 大人が子どもを守る活動には限界があります。子どもたちが犯罪に遭わないようにするためには、子ども自身の危険予測(回避)能力を向上させることも重要であり、「地域安全マップづくり」は子どもたちの危険予測(回避)能力向上に有効な学習プログラムとして期待されています。また、大人も防犯理論を理解することで犯罪の発生にくい環境づくりに活用できます。
 県では、子どもの地域安全マップづくり活動支援や大人向け講習の開催により、学校や地域の安全対策活動を支援しています。

6 その他子どもを守るための取組

  県が定めた「学校等の施設内における子どもの安全確保のための指針」もご覧ください。

7 その他子どもの安全に役立つ情報(外部リンク)

防犯推進のトップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部消費生活課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2356
FAX 027-223-8100
E-mail shouhika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。