ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 総務課 > 群馬県PPP/PFIプラットフォーム

本文

群馬県PPP/PFIプラットフォーム

更新日:2023年1月17日 印刷ページ表示
  • 人口減少の進展により、今後、持続可能な形で公共サービスを提供し続ける鍵は、様々な主体と連携した官民の「共創」にあります。
  • 公共施設の分野における官民の共創を進めるため、企業、行政、金融機関等の関係者が集うプラットフォームを立ち上げました。
  • このプラットフォームを通じて、PPP/PFI事業に対する知識の習得の場を提供するとともに、県のみならず市町村の案件を含め、官民対話をする場を用意します。

セミナー等開催予定・実績

令和4年度群馬県PPP/PFIプラットフォームセミナー(開催予定)

群馬県PPP/PFIプラットフォームセミナー案内 (PDF:258KB)

日時

令和5年2月1日(水曜日)13時30分から16時55分まで

場所

ぐんま男女共同参画センター

プログラム

第1部 講演
  1.  頭がいい自治体はなぜ、官民連携を使うのか:大和リース(株)東京本店 規格建築事業統括事業部長 立花 弘治 氏
  2.  試行錯誤しながら進める沼田市FM+PPP:沼田市 教育部教育総務課 副主幹 戸部 隆之 氏
第2部 官民対話(サウンディング)

 次の事業を対象とした官民対話を実施 ※事業概要は、下記「当日資料」のサウンディング資料をご覧ください。

【第1クール】

  1. 中尾県営住宅建替え事業(群馬県住宅政策課)
  2. 県立赤城公園活性化事業(赤城ランドステーション・インフォメーション棟)(群馬県自然環境課)
  3. 群馬県総合スポーツセンター宿泊棟の利活用事業(群馬県スポーツ振興課)

【第2クール】

  1. 県営住宅太陽光設備設置事業(群馬県住宅政策課)
  2. 県立赤城公園活性化事業(大沼キャンピングフィールド)(群馬県自然環境課)
  3. ぐんまこどもの国児童会館リニューアル事業(群馬県私学・子育て支援課)

対話の進め方等

  • 1クールあたり30分とする
  • 事業概要等は担当所属から説明する

当日資料

第1部  講演

 当日受付でお渡しいたします

第2部 サウンディング

 各自で参加・傍聴する事業に係る資料をご用意のうえ、当日会場へお越しください

申込方法

群馬県PPP/PFIプラットフォームセミナー申込(ぐんま電子申請受付システム)<外部リンク>からお申し込みください

令和3年度群馬県PPP/PFIプラットフォーム第3回セミナー(終了しました)

群馬県PPP/PFIプラットフォーム第3回セミナー開催案内(PDFファイル:339KB)

日時

令和4年3月17日(木曜日)13時30分から15時00分まで

開催方法

オンライン開催

プログラム

講演:地域金融機関としてのPPP/PFI事業への取組み((株)百五銀行(三重県))
報告:今年度の取組総括と今後の活動方針(群馬県)

当日資料

次第(PDFファイル:61KB)
資料1 講演資料((株)百五銀行)(PDFファイル:1003KB)
資料2 報告資料(群馬県)(PDFファイル:1.42MB)

令和3年度群馬県PPP/PFIプラットフォーム第2回セミナー(終了しました)

群馬県PPP/PFIプラットフォーム第2回セミナー開催案内(PDFファイル:336KB)

日時

令和4年1月12日(水曜日)13時30分から16時20分まで

場所

群馬会館

プログラム

第1部 講演

  1. PPP/PFIの基礎的情報と地域企業の参画((株)日本経済研究所)
  2. 地域課題解決に向けた地域企業の参画((株)ホクタテ(富山県富山市))

第2部 官民対話
 次の事業を対象とした官民対話を実施

  1. 【オープン型】「憩の森」管理運営事業(仮称)(群馬県)官民対話事業概要書(憩の森管理運営事業(仮称))(PDFファイル:218KB)
  2. 【オープン型】「緑化センター・附属見本園」管理運営事業(仮称)(群馬県)官民対話事業概要書(緑化センター管理運営事業(仮称))(PDFファイル:200KB)
  3. 【クローズ型】宿泊施設整備事業(仮称)(みどり市)官民対話事業概要書(宿泊施設整備事業(仮称))(PDFファイル:220KB)

対話の進め方等

  • 各事業の概要は、第1部の講演終了後にまとめて説明を行います。その後、会場を移動し、案件ごとのブースに別れて対話を行います。
  • 対話は1クール25分とし、自由に意見やアイデアの聴取を行います。参加者の状況により、対話は最大2クール実施します。
  • クローズ型のブースは、対話参加者のアイデアやノウハウの保護のため、1者ずつ個別に行います。
  • オープン型のブースには傍聴席を設けていますので、対話の様子を自由に傍聴・見学することができます。また、傍聴者の方も、対話の進行によっては、ご意見をいただくことを可能とします。

当日資料

次第(PDFファイル:65KB)
資料1 講演資料((株)日本経済研究所))(PDFファイル:64KB)
資料2 講演資料((株)ホクタテ))(PDFファイル:2.56MB)
資料3-1 官民対話資料(「憩の森」管理運営事業(仮称)))(PDFファイル:2.49MB)
資料3-2 官民対話資料(「緑化センター・附属見本園」管理運営事業(仮称)))(PDFファイル:2.18MB)
資料3ー3 官民対話資料(宿泊施設整備事業(仮称))1)(PDFファイル:1.08MB)
資料3ー3 官民対話資料(宿泊施設整備事業(仮称))2)(PDFファイル:1.91MB)

令和3年度群馬県PPP/PFIプラットフォーム第1回セミナー(終了しました)

群馬県PPP/PFIプラットフォーム第1回セミナー開催案内(PDFファイル:477KB)

日時

令和3年10月27日(水曜日)10時00分から12時00分まで

開催方法

オンライン開催

プログラム

第1部 講演

  1. 群馬県PPP/PFIプラットフォームの活動方針(群馬県) 講演資料(PDFファイル:442KB)
  2. PPP/PFIの必要性と国の施策動向(内閣府) 講演資料(PDFファイル:3.29MB)
  3. 道の駅・川の駅PFI事業を中心とした函南町におけるPpp/PFI事業への取組(静岡県函南町) 講演資料(PDFファイル:5.03MB)

第2部 意見交換
 各自治体が抱える地域課題とその解決策としてのPpp/PFIへの期待・有効性について、意見交換を実施
(登壇者)群馬県、東吾妻町、前橋市、館林市、嬬恋村、内閣府