ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ぐんま昆虫の森 > ライブラリー > スタッフブログ > 2023年4月21日 昆虫の森の生き物たち

本文

2023年4月21日 昆虫の森の生き物たち

更新日:2023年4月21日 印刷ページ表示

園内を歩くと、たくさんのアリの巣と何種類ものアリが見られます。

結婚飛行を終えたクロナガアリの女王が数匹で巣穴を掘っていました。
クロナガアリは一つの巣に複数の女王がいます。
クロナガアリの女王

2~3mmの小さなキイロシリアゲアリが昆虫の死骸に集まっていました。
キイロシリアゲアリ

クロヤマアリがコガネムシの幼虫を力を合わせて運んでいました。
クロヤマアリ

気温が上がった日の夕方、クロオオアリの巣から新女王アリが出たり入ったりしていました。平年より早い結婚飛行の兆候です。
クロオオアリ新女王

雨上がりの朝、すぐ横にいる私を気にもせず、コゲラがしきりにアカマツの幹を突いていました。
コゲラ

雑木林では、キンラン、ギンランが咲き始めています。
キンラン
キンラン 

ギンラン1
ギンラン


利用案内

開園カレンダー
7月カレンダー

開園時間バナー​​

アクセスのバナー

ぐんま昆虫の森公式Twitter<外部リンク>​​