ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ぐんま昆虫の森 > ライブラリー > スタッフブログ > 2022年9月22日 昆虫の森の生き物たち

本文

2022年9月22日 昆虫の森の生き物たち

更新日:2022年9月22日 印刷ページ表示

台風が過ぎた後、すっかり秋らしくなりました。
民家前のヒガンバナも見頃を迎えています。
ヒガンバナ

ヤママユガは早いものは7月に出ていますが、出現のピークはまさに今です。
ヤママユガ♂
ヤママユガのオス 

ヤママユガ♀
ヤママユガのメス

小川周辺を行き来しているオニヤンマがまだ見られますが、この頃になると草などに止まり休む姿もよく見かけます。
オニヤンマ 

オニヤンマとまる

マンネンダケに5ミリほどの小さな甲虫がいたので、キノコムシの一種かと写真を撮り拡大してみると、平たい突起が二本あります。
調べてみるとヒラツノキノコゴミムシダマシと分かりました。マンネンダケ専門に集まる種類のようです。
ヒラツノキノコゴミムシダマシ<外部リンク>​​​​


利用案内

開園カレンダー
7月カレンダー

開園時間バナー​​

アクセスのバナー

ぐんま昆虫の森公式Twitter<外部リンク>​​