ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ぐんま昆虫の森 > ライブラリー > スタッフブログ > 2021年12月1日 昆虫の森の生き物たち

本文

2021年12月1日 昆虫の森の生き物たち

更新日:2021年12月1日 印刷ページ表示

園内にクロスジフユエダシャクが飛び始め、いよいよ冬本番です。これからは、幹や枝先を一つ一つ見て回る虫探しです。
クロスジフユエダシャク1
クロスジフユエダシャク

先日見つけたクリオオアブラムシはたくさんの卵を産みつけていました。そしてその中にはヘリヒラタアブの幼虫がいました。
クリオオとヘリヒラタアブ
クリオオアブラムシとヘリヒラタアブの幼虫

クヌギの枝にはヒメカギバアオシャクとキマエアオシャクの越冬幼虫がいます。
ヒメカギバアオシャク
ヒメカギバアオシャクの幼虫 

キマエアオシャク
キマエアオシャクの幼虫

クヌギの幹に、ゼリー状の物質に包まれたクヌギカメムシの卵塊がたくさん産みつけられていました。
クヌギカメムシの卵塊1
クヌギカメムシの卵塊

オオムラサキの幼虫も地面に降り、落ち葉の下もぐり込みました。
オオムラサキの幼虫
オオムラサキの越冬幼虫

ここを越冬場所に決めたのでしょうか?ツバキの葉裏にウラギンシジミがいました。
ウラギンシジミ1
ウラギンシジミ


利用案内

開園カレンダー
7月カレンダー

開園時間バナー​​

アクセスのバナー

ぐんま昆虫の森公式Twitter<外部リンク>​​