ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ぐんま昆虫の森 > ライブラリー > スタッフブログ > 2021年10月2日 昆虫の森の生き物たち

本文

2021年10月2日 昆虫の森の生き物たち

更新日:2021年10月2日 印刷ページ表示

雑木林のノハラアザミにアサギマダラが吸蜜に来ていました。今年はフジバカマの生育が悪く、飛来数は少ないです。
アサギマダラ

その隣にはブルーの縞模様のヘリヒラタアブがいました。
ヘリヒラタアブ

バッタの原っぱ周辺では、いろいろな種類のアカトンボが見られます。
本館1階の企画展では、アカトンボの見分け方も紹介していますので参考にしてみてください。
アキアカネ
アキアカネ 

ナツアカネ1
ナツアカネ

マユタテアカネ
マユタテアカネ 

コノシメトンボ1
コノシメトンボ

ミズキの葉裏にいたアゲハモドキの幼虫です。白いロウ物質をまとっています。
アゲハモドキ幼虫

林縁を歩くと黄色と茶色の帯の小さなコガタコガネグモが目に入ります。
コガタコガネグモ

 


利用案内

開園カレンダー
7月カレンダー

開園時間バナー​​

アクセスのバナー

ぐんま昆虫の森公式Twitter<外部リンク>​​