ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ぐんま昆虫の森 > ライブラリー > スタッフブログ > 2021年7月17日 昆虫の森の生き物たち

本文

2021年7月17日 昆虫の森の生き物たち

更新日:2021年7月17日 印刷ページ表示

樹液ポイントのカブトムシなどは、さわることはできませんが、じっくりと観察してみてください。
カブトムシの闘いや交尾、飛んでいるところなどが見られますよ。
カブトの戦い
カブトムシの闘い 

カブト交尾
交尾

晴れた日中はオオムラサキも樹液にやってきます。
オオムラサキ

樹液には他の小さな昆虫たちも見られます。
キマワリ
キマワリ 

ヤセバエ
ヤセバエ一種

スミナガシのぶら下がった前蛹を見つけた午後、激しいゲリラ雷雨がありました。
雨がやんだ後、心配になって見に行ってみると、落ちることなく、ぶら下がっていました。翌日には、蛹になっていました。
スミナガシ前蛹
​​スミナガシの前蛹 

スミナガシ蛹

緑と青の金属光沢の美しいイラガイツツバセイボウです。イラガの繭に寄生します。
イラガイツツイバセイボウ

春に休耕田で大合唱しているシュレーゲルアオガエルの姿を見つけることは難しですが、繁殖期が終わると
木の葉の上で見かけたりします。
シュレーゲルアオガエル


利用案内

開園カレンダー
7月カレンダー

開園時間バナー​​

アクセスのバナー

ぐんま昆虫の森公式Twitter<外部リンク>​​