ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ぐんま昆虫の森 > ライブラリー > スタッフブログ > 2021年4月6日 昆虫の森の生き物たち

本文

2021年4月6日 昆虫の森の生き物たち

更新日:2021年4月6日 印刷ページ表示

芽吹きが始まったと思ったら、もう雑木林が黄緑色のグラデーションに染まりました。
新緑

木々が芽吹くと、昆虫たちも一斉にふ化が始まります。ヤママユガやウスタビガ、ヒメヤママユもふ化しだしました。
細くて小さなナナフシモドキの幼虫も出始めました。

ヤママユ1齢
ヤママユガの幼虫

ナナフシ1齢
ナナフシモドキの幼虫

冬の間、カシの葉上で黒い点のようなスカシカギバの幼虫も白黒のフン擬態になました。突起の出始めたウコンカギバの幼虫も見つかりました。
スカシカギバ幼虫
スカシカギバの幼虫 

ウコンカギバの幼虫1
ウコンカギバの幼虫

セモンジンガサハムシはサクラの若葉でよく見られます。
セモンジンガサハムシ

山野草も次々と咲きだしています。
ヒトリシズカ
ヒトリシズカ

フデリンドウ                     フデリンドウ

イカリソウ1
イカリソウ

イカリソウ白
イカリソウ(白)


利用案内

開園カレンダー
7月カレンダー

開園時間バナー​​

アクセスのバナー

ぐんま昆虫の森公式Twitter<外部リンク>​​