ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 浸水想定区域図 > 中小河川 洪水浸水想定区域図

本文

中小河川 洪水浸水想定区域図

更新日:2022年10月21日 印刷ページ表示

 中小河川の洪水浸水想定区域図は、洪水予報河川及び水位周知河川に指定された区間以外の県管理河川において、水防法により定められた想定最大規模降雨、計画規模降雨、想定最大規模降雨による浸水継続時間を表示した図面です。
 平成30年5月に公表した群馬県水害リスク想定マップのうち、中小河川に係る洪水浸水想定区域を新たに指定、公表します。

基本事項等

  • 作成主体:群馬県県土整備部河川課
  • 指定年月日:令和4年3月29日
  • 告示番号:群馬県告示第89号
  • 指定の根拠法令:水防法(昭和24年法律第193号)第14条第2項
  • 対象となる河川:洪水予報河川及び水位周知河川に指定された区間以外の県管理河川
  • 指定の前提となる想定最大規模降雨:各圏域ごとに設定(図面表紙説明文を参照)

圏域分割図

圏域分割図の画像

圏域分割図

1 利根川上流圏域

2 利根川中流圏域

​3 吾妻川圏域

4 渡良瀬川圏域

5 烏川圏域

6 碓氷川上流圏域

7 鏑川圏域

8 神流川圏域

9 石田川圏域

​10 邑楽・館林圏域

洪水浸水想定区域図(一覧)へ戻る

河川課トップページへ戻る


洪水浸水想定区域図
国管理河川の洪水浸水想定区域図