本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県国際交流賞

 群馬県の国際化に貢献した次の3者を表彰しました。

【令和元年度の受賞者及び功績】

深町悦子

 群馬県が実施する「医療通訳ボランティア派遣事業」において、医療通訳ボランティアとして、長く外国人住民のために尽力するとともに、他のボランティアの模範となり、地域に大きく貢献しています。

三沢巌

 大泉町立図書館の国際ライブラリーコーナーの設置や日本語学習に不安を持つ子どもたちのための多言語サロンの開始などに尽力するとともに、日系ブラジル人のリーダーとして地域に大きく貢献しています。

桐生おりひめ倶楽部

 歴史と伝統を誇る桐生織物の素晴らしさを伝えるための着付け体験による和装文化の発信や教育旅行による文化交流等を通して、観光誘客や地域の国際化の推進に大きな貢献をしています。

(敬称略)

【群馬県国際交流賞とは】

 地域の国際化に対して顕著な功績のあった個人・団体に対し、その功績を顕彰することにより、今後の活動を推奨し、本県の国際化に寄与するため、平成8年度に始まった表彰制度です。国際交流・国際協力・多文化共生等に貢献のあった団体・個人を幅広く表彰しています。

※令和元年度国際交流賞表彰式は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため中止となりました。

平成30年度国際交流賞表彰式の写真
平成30年度国際交流賞表彰式

このページについてのお問い合わせ

地域創生部ぐんま暮らし・外国人活躍推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3394
FAX 027-243-3110
E-mail gunkurashi@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。