本文へ
表示モードの切替
印刷

新型コロナウイルス感染拡大が女性に及ぼす影響に関するアンケート調査の結果について

1 本調査の目的

 現在、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、県民生活や社会経済活動に大きな影響が出ています。このような中で、とりわけ、女性は非正規就業者が多く、雇い止めなどの雇用不安や、育児・家事等の集中によるストレス、心身の不調、DV(ドメスティックバイオレンス)などが懸念されています。
 そこで、群馬県の男女共同参画推進の拠点である「ぐんま男女共同参画センター」では、このコロナ禍が、女性の就業や家庭生活、心身の状況にどのような影響を及ぼしているのか等についてアンケート調査を実施しました。本調査で把握した県内女性の実態やニーズについては、今後の事業展開に活用します。

2 調査対象・回答数

 県内に在住または通勤・通学している女性 回答数:826件

3 調査方法

群馬県庁電子申請システム利用したWEBアンケート
(群馬県のホームページに掲載するとともに、「ぐんま女性活躍大応援団」登録団体や「群馬県いきいきGカンパニー認証事業所」へ拡散を依頼)

4 調査期間

  • 令和2年9月25日(金)~10月9日(金)(2週間)

5 調査結果

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

ぐんま男女共同参画センター
〒371-0026 前橋市大手町1-13-12
電話 027-224-2211
FAX 027-224-2214
E-mail sankakuse@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。