本文へ
表示モードの切替
印刷

エンパワメント・ユースカレッジの受講生を募集します(期限延長11/27まで)

1 趣旨及び目的

 現在、国連のSDGsの「誰一人取り残さない持続可能な社会の実現」の達成に向けて、「ジェンダー平等」の推進については、世界的な潮流となっています。
 しかしながら、我が国は、世界経済フォーラムが発表した「ジェンダーギャップ指数 2021」では、156カ国中120位と先進国で最低レベルとなっており、人口の半分を占める女性の力が十分に発揮されていない状況です。
 また、群馬県でも、「指導的地位に占める女性の割合」が、政治分野や、地域のリーダーである自治会長などで全国でも低位に位置し、男女共同参画(ジェンダー平等)が進んでいるとは言えない状況です。
 そこで、これからの持続可能な社会、誰も置き去りにしない社会を実現するためには、固定的な役割分担意識(ジェンダーバイアス)を解消していかなければなりません。そして、多様性を尊重し、あらゆる分野に女性をはじめ様々な背景を持つ人々が参画し、議論や組織を活発化させることが必須です。
 本講座では、県内の女子大学生を対象に、地方創生やジェンダー平等、政治と女性、自分らしい働き方や暮らし方など様々なテーマについて学んでいただきます。先輩リーダーや他大学も学生とも交流をしたり、参加者同士の意見交換やディスカッションをしていただくことで、これからの地域コミュニティやジェンダー平等社会を牽引する人材育成を目指し、開催するものです。

2 募集対象者

 群馬県内に所在地のある短期大学・大学・大学院に通う女子学生
群馬県内に在住する女子短期大学生・大学生・大学院生 合計20名程度
※これからの講座に出席できる方(やむを得ない理由の場合は、欠席も可)

《受講条件》

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、オンライン講習なる場合があります。そのため、原則としてインターネット接続環境のあるパソコン(カメラ付きあるいは外部カメラ附属)を所有している(または使用できる環境にある)ことを条件とします。
 なお、パソコンについてはタブレットも可とします。

3 実施期間

  令和3年11月~令和4年2月

4 受講料

受講料は無料です。
ただし、交通費、昼食費、オンライン講習の場合、通信にかかる費用は、受講生がご負担ください。

5 会場

 ぐんま男女共同参画センター 4階 大研修室 (前橋市大手町1-13-12)

6 カリキュラム

カリキュラム一覧
日時 講師 内容・テーマ
11月13日(土)(前半)
13時30分~16時30分
県立女子大学教授
日詰 慎一郎 氏
「多様性の時代のリーダーに伝えたい~周囲の人を動機づけ、自分のキャリアを伸ばす方法~」
11月28日(日)(前半)
9時00分~12時00分
グローリーハイグレイス(有)CEO 相京 恵 氏 「自分と社会をつなぐ令和時代の起業・複業という選択肢」
11月28日(日)(前半)
13時30分~16時30分
川場村村議・ASAWASA代表理事
黒田 まり子 氏
「個人的なことは 政治的なこと~生活の中に政治がある~」
12月19日(日)(前半)
9時00分~12時00分
損保ジャパン(株)
群馬支店高崎支社
支社長代理
山出 あゆみ 氏
「組織でしなやかに、自分らしく働く!」
12月19日(日)(前半)
13時30分~16時30分
(株)ライフサカス CEO
西部 沙緒里 氏
「女性のライフステージと健康~これからの社会を担うみなさんに知ってほしい体のこと、心身の変化と起こりうる想定外」
1月15日(土)(後半)
13時30分~16時30分
(株)ライフサカス CEO
西部 沙緒里 氏
グループワーク1
1月29日(土)(後半)
13時30分~16時30分
(株)ライフサカス CEO
西部 沙緒里 氏
グループワーク2
2月26日(土)
13時30分~15時00分

 
発表
修了式

※講師と双方向での講義となります。
※意見交換のための4人程度のグループを作ります。(前半)と(後半)で、グループが変わります。
※グループワークにおいて、現状把握や分析、意見交換により、県や様々な団体(経済、女性、教育団体など)への要望や提言を作成します。
※成果品としての要望や提言は、印刷物などにより、県当局や各種団体へ提出することします。

7 申し込み方法

所定の申込書に必要事項を記入のうえ、ぐんま男女共同参画センターまでメールで提出してください。
※申し込みに関する個人情報は、受講生の選考及び講習運営以外の目的には使用しません。

8 申し込み締め切り

11月27日(土)まで

9 問い合わせ・申込書の提出先

ぐんま男女共同参画センター 〒371-0026 群馬県前橋市大手町1-13-12
電話:027-224-2211 FAX:027-224-2214
メール:sankakuse@pref.gunma.lg.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

ぐんま男女共同参画センター
〒371-0026 前橋市大手町1-13-12
電話 027-224-2211
FAX 027-224-2214
E-mail sankakuse@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。