本文へ
表示モードの切替
印刷

【10月4日】東京パラリンピック競技大会における銀メダル獲得選手及び入賞選手が知事を表敬訪問します(障害政策課)

 東京2020パラリンピック競技大会に本県から日本代表として出場し、銀メダルを獲得した唐澤剣也選手及び入賞を果たした由井真緒里選手が知事を表敬訪問します。

1 日時

 令和3年10月7日(木)15時30分から

2 場所

 県庁6階 秘書課第一応接室

3 対応者

 山本 一太 知事

4 訪問者

  • 唐澤  剣也(からさわ けんや) 選手
    出場種目:陸上男子
     5000メートル T11(*注1) 銀メダル
     1500メートル T11 4位入賞
  • 由井 真緒里(ゆい まおり) 選手
    出場種目:水泳女子
     200m自由形S5(*注2) 6位入賞
     200m個人メドレーSM5(*注2) 6位入賞

 (※注1)T11とはIPC(国際パラリンピック委員会)が定めた「国際クラス分け基準(IPCClassificationCode)」に準じた、視力0.0025未満(LogMar2.60より低視力)のクラスを指す。

 (※注2)S:自由形 SM:個人メドレー
 数字:1~10は肢体不自由であり、数字が小さいほど重度の障害となる。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2634
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。