本文へ
表示モードの切替
印刷

【9月8日】企画展「関東南画のゆくえ 江戸と上毛を彩る画人たち」を開催します(近代美術館)

18世紀、文人画などの中国絵画に影響を受けておこった南画は、関西で確立され各地へと広まり、地域ごとに独自の展開を見せながら愛好され、近世絵画史を彩る人気画派の一つとなります。
本展では江戸から広まった関東南画を軸に江戸と上毛の画人たちの作品を紹介し、その展開と人々のつながりをたどりながら作品のもつ多彩な魅力に迫ります。

1 会期

2021年9月18日(土)~11月7日(日) ※会期中、一部展示替えをおこないます。

前期

9月18日(土)~10月17日(日)

後期

10月19日(火)~11月7日(日)

2 会場

群馬県立近代美術館 展示室1

3 開館時間

午前9時30分~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
※月曜日休館(休日の場合はその翌日)

4 観覧料

一般900(720)円 大高生450(360)円
※(  )内は20名以上の団体割引料金
※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
※群馬県民の日(10月28日)は無料

5 その他

新型コロナウイルスの感染状況に応じて変更または中止する場合があります。

谷文晁画像
谷文晁《隅田川両岸図》 群馬県立近代美術館 戸方庵井上コレクション

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県立近代美術館
〒370-1293 高崎市綿貫町992-1
電話 027-346-5560
FAX 027-346-4064