本文へ
表示モードの切替
印刷

【11月10日】令和2年度「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰について(生涯学習課)

 令和2年度「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰について、本県関係の被表彰団体が、以下のとおり決定しました。

1 「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰について

 この表彰は、障害者の生涯を通じた多様な学習を支える活動(学校における教育課程内の活動にとどまるものを除く。)を行う個人又は団体について、その活動内容が他の模範と認められるものに対し、その功労・功績をたたえるものです。
 本表彰制度は、平成29年度に創設され、毎年実施されています。「功労者表彰」部門において、本県からは以下のとおり個人及び団体で計2件の受賞が決定しました。

【個人】唐沢 和男

〔活動概要〕

  • 全ての障害のある青年を対象に、障害者が主体性を持って取り組む活動「サン フラワー」を、個人のボランティアという形で実施している。
  • 親しい仲間と語らい、活動を楽しみ、また悩みを打ち明けられる場所を提供することで、参加者の社会生活や職業生活を支える大きな励みや原動力となっている。

【団体】嬬恋村社会福祉協議会

〔活動概要〕

  • 主に知的障害がある方を対象とした「なかよしクラブ」を立ち上げ、協議会のスタッフやボランティアの支援のもと、年間にわたり様々な体験活動を行っている。
  • 活動は村内に留まらず、近隣の町村との共催に広がり、また数多くのボランティアの協力を得られることで、参加者や保護者だけでなく地域の理解や学びにも結びついている。

2 表彰式(オンライン開催)

日時:令和2年12月8日(火)12時10分~12時40分(予定)
配信場所:文部科学省旧庁舎6階第二講堂

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4662
FAX 027-224-8780
E-mail kigakushu@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。