本文へ
表示モードの切替
印刷

【2月25日】季節展「虫たちの季節がやってきた!~早春編~」を開催します!(ぐんま昆虫の森)

 県立ぐんま昆虫の森では、早春に活発に動き始めるチョウやミツバチなどの昆虫をテーマにしたイベントでは日本最大級である季節展「虫たちの季節がやってきた~早春編~」を開催します。
 この企画展では、パネル解説や標本展示によって春ならではの昆虫たちのくらしや、からだのつくりを学ぶことができます。

1 開催期間

2月27日(土)~4月18日(日)まで
※月曜日(祝日の場合その翌日)休園

2 開園時間

午前9時30分~午後4時(入園は午後3時30分まで)
※新型コロナウィルス感染防止対策のため営業時間が変更の場合があります

3 費用

無料(入園料が別途必要)
(入園料:一般410円 大学・高校生200円 中学生以下無料)

4 内容

展示内容は、主に以下の3つのテーマで、構成しています。

  • 春の使者 テントウムシ
    テントウムシの種類、テントウムシの一生、テントウムシのからだのつくり
  • 春のチョウ
    モンシロチョウのくらし、春だけに見られるチョウ、美しいアゲハの春型
  • はたらきもののミツバチ
    ミツバチと人のかかわり、ミツバチのくらし、ミツバチのからだのつくり

5 会場

ぐんま昆虫の森昆虫観察館1階

6 お問い合わせ

県立ぐんま昆虫の森(桐生市新里町鶴ヶ谷460-1)
電話:0277-74-6441
ホームページ:群馬県立ぐんま昆虫の森(外部リンク)

このページについてのお問い合わせ

ぐんま昆虫の森
〒376-0132 桐生市新里町鶴ヶ谷460-1
電話 0277-74-6441
FAX 0277-74-6466
E-mail konchuu@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。