ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 健康福祉部 > 障害政策課 > 群馬県障害者施策推進審議会

本文

群馬県障害者施策推進審議会

掲載日:2021年12月16日 印刷ページ表示

1 名称

群馬県障害者施策推進審議会

2 設置根拠法令等

障害者基本法(昭和45年法律第84号)第36条第1項
群馬県障害者施策推進審議会条例

【参考】

障害者基本法(昭和45年法律第84号)
(都道府県等における合議制の機関)
第36条 都道府県(地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の19第1項の指定都市(以下「指定都市」という。)を含む。以下同じ。)に、次に掲げる事務を処理するため、審議会その他の合議制の機関を置く。
 一 都道府県障害者計画に関し、第11条第5項(同条第9項において準用する場合を含む。)に規定する事項を処理すること。
 二 当該都道府県における障害者に関する施策の総合的かつ計画的な推進について必要な事項を調査審議し、及びその施策の実施状況を監視すること。
 三 当該都道府県における障害者に関する施策の推進について必要な関係行政機関相互の連絡調整を要する事項を調査審議すること。

群馬県障害者施策推進審議会条例<外部リンク>

3 設置年月日

平成24年5月21日に群馬県障害者施策推進協議会から改組

4 委員<2021年(令和3年)10月1日現在>

委員数

25名以内で組織。
2021年(令和3年)10月1日現在、21人。

任期

2年とする。ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。
現委員の任期は、2021年(令和3年)10月1日から2023年(令和5年)9月31日まで。

氏名等

敬称略
男性11名 女性10名

委員名簿一覧
氏名 団体・役職 備考
杉田 安啓 (公社)群馬県身体障害者福祉団体連合会会長  
江村 恵子 (一社)群馬県手をつなぐ育成会会長  
吉田 英子 群馬県重症心身障害児(者)を守る会会長  
中島 穣 (公社)群馬県知的障害者福祉協会会長  
眞下 宗司 群馬県身体障害者施設協議会会長  
吉邑 玲子 群馬県精神障害者家族会連合会会長  
服部 真弓 (公社)日本精神科病院協会群馬県支部支部長  
高森 勉 群馬県自閉症協会会長 「高」は「はしごだか」
和泉 俊子 (公社)群馬県視覚障害者福祉協会理事  
早川 健一 (一社)群馬県聴覚障害者連盟理事長  
飯塚 智宏 群馬県せきずい損傷者協会会長  
笹澤 繁男 (特非)群馬県精神障害者社会復帰協議会副理事長  
瀧本 理絵子 群馬県難病団体連絡協議会役員  
霜田 浩信 群馬大学共同教育学部教授  
塩崎 美智子 群馬県民生委員児童委員協議会副会長 「崎」は「山へんに竒」
渡邊 秀臣 (公社)群馬県医師会理事  
荻原 京子 (公社)群馬県看護協会会長  
香月 敬 (独法)高齢・障害・求職者雇用支援機構群馬障害者職業センター所長  
清田 和泉 群馬県特別支援学校長会副会長  
鈴木 利定 群馬県介護福祉士養成校協議会会長  
伊藤 美保子 (一社)群馬建築士会高崎支部会計監査  

5 会議の公開・非公開の別

原則として公開する。

6 会議の開催予定

日時

現時点の開催予定はありません。

会場

現時点の開催予定はありません。

内容

現時点の開催予定はありません。

群馬県障害者施策推進審議会の傍聴

  • この審議会は、原則として公表します。ただし、審議会の中で非公開の議決をした事項の審議は、非公開とします。
  • 傍聴席に限りがありますので、傍聴を希望される方は、下記により、あらかじめ申し込みが必要です。

傍聴の申込方法

はがき、Fax、電子メールのいずれかの方法により、次の事項をご記入の上、お申し込みください。
(※原則として、お電話での申込は御遠慮ください。)

必須事項
  • 件名「群馬県障害者施策推進審議会 傍聴希望」
  • 氏名
  • 連絡先(住所、電話、Fax)
  • 介添者のお名前(介添者がいる場合)
  • 手話通訳や要約筆記等の必要な場合や、車いすで傍聴を希望される場合は、その旨ご記入ください。
任意事項
  • 勤務先・所属団体

申込期限

現時点での開催予定はありません。

申込先

群馬県健康福祉部 障害政策課 社会参加推進係
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2634(問い合わせのみ)
Fax 027-224-4776
電子メールアドレス shougai@pref.gunma.lg.jp

その他

傍聴席に限りがありますので、定員を超えた場合は抽選により決定します。
抽選結果は、会議開催日の1週間前までにお知らせします。

7 会議録等