ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道提供資料 > 【5月8日】令和5年度「群馬県子どもの居場所づくり応援事業補助金」及び 「群馬県子どもの居場所づくりアドバイザー事業(新規事業)」を実施します(私学・子育て支援課)

本文

【5月8日】令和5年度「群馬県子どもの居場所づくり応援事業補助金」及び 「群馬県子どもの居場所づくりアドバイザー事業(新規事業)」を実施します(私学・子育て支援課)

更新日:2023年5月8日 印刷ページ表示

 群馬県では、子どもの居場所づくりを推進するために、子どもの居場所づくり応援事業補助金により、子どもの居場所の新規開設等を支援するとともに、新規事業として、子どもの居場所づくりアドバイザーを設置し、子どもの居場所の立ち上げに興味がある方などからの相談に対応します。

1 子どもの居場所づくり応援事業補助金について

 子どもの居場所(子ども食堂や学習支援等)を提供する団体に対し、補助金による支援を行います。

(1)子どもの居場所の新規開設に係る経費

【補助額】

 上限20万円(既設置市町村への設置は上限10万円)<補助率10/10>

(2)子どもの居場所地域ネットワーク(子どもの居場所提供団体やフードバンク、行政等で構成された組織)が行う子どもの居場所の利用拡大や新規開設に繋がる普及啓発事業に係る経費(新規事業)

【補助額】

  • イベント開催に係る経費 上限50万円<補助率10/10>
    (例:地域の子ども食堂が集まり、活動を周知するためのイベントを開催)

  • チラシや子どもの居場所マップの作成に係る経費 上限10万円<補助率10/10>

​(3)子どもの居場所地域ネットワークの新規開設に係る経費

【補助額】

 上限10万円<補助率10/10>

(4)申込方法

 補助金の交付を希望する方は、所定の申請書様式(県ホームページに掲載)に必要書類を添付の上、下記「書類提出先」に提出してください。
 https://www.pref.gunma.jp/site/hojokin/203361.html

2 子どもの居場所づくりアドバイザー事業について(新規事業)

 子どもの居場所を運営している経験豊富な4名のアドバイザーが、子どもの居場所の立ち上げに興味がある方や、すでに運営している方からの相談に対応します。

(1)県から委嘱を受けたアドバイザー(4名)

  • 山川 利恵子さん (まえばしこども食堂(前橋市))
  • 丸茂 ひろみさん (まんまる食事会(高崎市))
  • 山同 善子さん (とまり木(みどり市))
  • 高橋 寛さん (NPO法人学習塾HOPE(高崎市))

(2)費用

 無料

(3)申込方法

 相談を希望する方は、所定の申請書様式(県ホームページに掲載)に必要書類を添付の上、下記「書類提出先」に提出してください。
 https://www.pref.gunma.jp/site/hojokin/204118.html

3 書類提出先・問い合わせ先

 群馬県生活こども部私学・子育て支援課子育て支援係
 電話:027-226-2622 FAX:027-226-2100 メール:shigakoso@pref.gunma.lg.jp

4 その他

 詳細は、県ホームページ及び別紙の事業チラシを御確認ください。