ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 報道提供資料 > 大河ドラマ「どうする家康」制作に携わったクリエイターから学ぼう!

本文

大河ドラマ「どうする家康」制作に携わったクリエイターから学ぼう!

更新日:2024年6月5日 印刷ページ表示

群馬県では、デジタルクリエイティブ人材の育成を目指して、人材育成施設「tsukurun -GUNMA CREATIVE FACTORY-」を運営しています。

今回、NHK大河ドラマ「どうする家康」の映像制作にも携わったクリエイターをtsukurunにお招きし、「CG制作」と「夢の叶え方」を学ぶイベントを行います。講師は、株式会社Glitz Visualsのお二人で、大河ドラマをはじめ、音楽ライブの映像制作や有名VTuberのMV制作などにも携わっています。興味関心がある方は、ぜひご参加ください

 

■報道機関の皆さま

取材を希望される場合は、6月20日(木曜日)までに当課あてご連絡ください。集合時間や場所をお知らせします。

イベント概要

内容

VTuberや大河ドラマに使われるCG制作の話

今から考えよう!夢の叶え方 など

告知

日時

令和6年6月23日(日曜日)

13時30分~15時30分

場所

tsukurun(前橋市表町2-30-8 アクエル前橋2階)

募集人員

県内に在住在学の小学4年~高校3年生

※先着20名

下記URLからお申し込みください。

参加者募集URL:https://gunma-tsukurun.jp/involved/event240623/<外部リンク>

講師

江口 拓夢 氏(代表取締役)

1998年生まれ。山形県出身。高校生の頃よりフリーランスとして映像制作の仕事を始め、専門学校を卒業後は多数の映像・ゲーム制作に携わる。起業家・経営者としての側面も持つ。

江口

池田 高志 氏(プロデューサー)

1990年生まれ。神奈川県出身。専門学校にてCGを学び、卒業後はアニメ業界に就職。

近年では株式会社CloverWorksにて「ぼっち・ざ・ろっく!」のCGプロデューサーを担当した。

現在はGlitz Visualsに参画し、プロデューサーを務める。

池田

参考(株式会社Glitz Visualsの概要)

2022年に発足。ゲーム開発と映像制作の二つの分野で活動しており、特にゲームエンジンを使ったプロジェクトでは高い評価を得ている。

ロゴ

【作品例】

◆マクドナルド:MV(ポテトが揚がる音をベースにしたリミックス楽曲)

YOASOBI「群青」× Vaundy「花占い」(CG)

◆ホロライブ:MV 星街すいせい/ソワレ(テクニカルサポート)

三代目 J Soul BROTHERS:LIVEオープニング映像(CG)

報道提供資料 (PDF:261KB)