本文へ
表示モードの切替
印刷

平成30年度ぐんま男女共同参画センター「第1回運営会議」概要

日時:平成30年7月13日(金)10時~12時
場所:ぐんま男女共同参画センター3階 中研修室
出席者:委員 9名、オブザーバー 2名、事務局 4名

1 ぐんま男女共同参画センターの概要報告について

 ぐんま男女共同参画センターの概要について、事務局より説明が行われました。

2 29年度事業実績について

 29年度に実施したぐんま男女共同参画センター事業について、事務局より説明が行われました。

【主な意見】

  • 講座・セミナーの集客について、県民カレッジの対象にするなどメリットがあるとよい。
  • 大学連携講座は、年々参加人数が減ってきているので修了証を出すなど、工夫が必要。
  • 講座にグループワークをいれるなど、参加型のほうが、人が集まりやすいのではないか。
  • 相談業務について、相談員の負担が減るよう体制を強化して、今後、複雑化する相談に対応できるようにしてほしい。
  • 男女共同参画とういと男性は構えてしまうので、講座に男性を呼び込むのであれば、男性が行きやすい、入りやすい趣味の延長のようなセミナーがあるとよい。男性は自分の趣味の延長とつながると行きたいと思うので、そういう講座もお願いしたい。

3 30年度事業計画及び実施状況について

30年度ぐんま男女共同参画センター実施事業計画及び実施状況について、事務局より説明が行われました。

【主な意見】

  • 相談員の人材育成と処遇・人数の確保が大事だと思う。現場は疲弊している。ぜひ、しっかり予算確保してほしい。また、男女共同参画について、PTAにしてもまだ浸透していない。
  • 登録団体交流会で、どんなセミナーなら聴きたいか提案をもらうのはどうか。
  • 男女共同参画は、私たちの生活にとって大切なものである。しかし、大切だと思うのは女性側であって、男性がそう思ってくれれば男女共同参画社会の実現になる。そのために何ができるか考えなければならない。以前から、男性のセンター利用は少ないので、入り口を広げて、まずは来てもらい1つでも何か学んでくれればいい。

ぐんま男女共同参画センター運営会議へ戻る

このページについてのお問い合わせ

ぐんま男女共同参画センター
〒371-0026 前橋市大手町1-13-12
電話 027-224-2211
FAX 027-224-2214
E-mail sankakuse@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。