ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 健康福祉部 > 感染症・がん疾病対策課 > 症状があったらすぐ受診

本文

症状があったらすぐ受診

掲載日:2021年4月30日 印刷ページ表示

症状があったらすぐ受診の画像
自分のことを後回しにしないで

  • 心配な症状があっても、まだ大丈夫と自己判断で我慢していませんか?
  • 忙しさで自分の体調のことが後回しになっていませんか?
  • 重大な病気が見つかったら怖い!と不安なままでいませんか?

「もっと早く医療機関に行っていれば…!」と後悔しないためにも、すぐ受診をしましょう!

ためらわず医療機関に相談を

まずは“かかりつけ医”に相談しよう

 気軽に相談できる“かかりつけ医”はいますか?
 かかりつけ医は健康に関することをなんでも相談でき、必要な時は専門病院等を案内してくれる、健康管理のパートナーです。
 気になることは最初にかかりつけ医に相談してみましょう
 必要な時は専門の医療機関を紹介してくれます。

医師に症状を伝えるポイント

※推測よりも事実をすべて伝えよう!

  1. 気になる症状は?
  2. 日常生活での困り具合は?
  3. いつから、何がきっかけ?
  4. どんな時に悪化・軽減する?頻度は?

受診の前にメモしておくと、伝え忘れを防げます。
受診時に、受付でメモを渡すのも良いでしょう。

“かかりつけ医”を持ちましょう

「かかりつけ医がない」という人は、いざという時に困らないため、普段からアクセスの良い自宅や職場の近くで、受診できる医療機関を見つけておきましょう。
 気軽に相談できるかかりつけ医がいることで、誤った自己判断による重症化を防ぐことができます。

県内の医療機関を探そう

 群馬県内の医療機関を検索できます。
『ぐんま統合型医療システム』<外部リンク>

他のページを見る(画像をクリック)

できればがん検診自分でも自己検診症状があったらすぐ受診

群馬県のがん対策へ戻る