本文へ
表示モードの切替
印刷

【3月31日】令和3年度思春期保健対策事業 高校生が制作した動画をご覧ください(児童福祉・青少年課)

 思春期は、氾濫した情報から自身の健康や性についての正しい情報を獲得する必要や、ひとりで悩みを抱えやすいという課題があるといわれています。
 これらの課題を改善するため、県では、令和3年度思春期保健対策事業GUNMA“LoveMyself”プロジェクトをNPO法人ラサーナと協働で実施しました。プロジェクトを通じて、メンバーの高校生25名が、健康や性に関する正しい知識を普及啓発するために、思春期世代に向けた動画を制作しましたので、ぜひご覧ください。

動画の内容

  生涯を通じた健康や性に関する正しい知識を普及啓発するための動画を22本、令和3年度の活動紹介動画を1本制作しました。健康や性に関する動画におけるテーマは、生理やピル、ダイエット、LGBTQに関することなどで、思春期世代の「知りたい」「わからない」を当事者目線で発信しています。

動画へのアクセス方法

以下のサイトやSNSから、どなたでもご覧いただけます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

生活こども部児童福祉・青少年課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2606
FAX 027-223-6526
E-mail jidosei@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。